Firefoxで画面共有・リモートデスクトップ(Java)を利用開始する方法

画面共有・リモートデスクトップをご契約の場合、

Firefoxでは入室時に次のようなダイアログが表示されることがあります。
画面共有・リモートデスクトップを有効にするために、次の操作を実施してください。
FirefoxJava01.jpg
この場合、「許可…」ボタンを押してください。ボタンを押すと、次のようなダイアログが表示あsれます。
Java について、「常に許可」を選択して「OK」を押してください。以上で画面共有・リモートデスクトップを利用できるようになります。
FirefoxJava02.jpg



なお、上記のダイアログは、下の画面写真のプラグインアイコン(赤丸で囲った部分)をクリックするといつでも表示することができます。

FirefoxJava03.jpg