説明するのはムズカシイ…。

文字ばかりで味気ないわたしのブログ。緩和するためにちょいと一枚画像をアップ。
庭のニホンアジサイです。アジサイだけでも4-5種は植わっていますが、それぞれ開花時期が少しずつ違うので、もう一か月ぐらいアジサイを楽しんでいます。

アジサイ

これでわたしのブログもちょっとは見栄えがよくなったでしょうか(無理か)(ミワコさんのは画像あり、イラストありで素敵なのに・・・)

*************************

さて、今日の本題。

友達に「転職をして在宅勤務者となった」と言ったあとに来る質問は「その仕事はどうやって見つけたん?」か「どうやって仕事してるん?」のたいていどちらか。今日は「どうやって仕事してるん?」の方のお話。(どうやって見つけたん?編はこちらから)

「自宅でインターネットを使ったWeb会議を使い、他のメンバーと映像と音声と資料共有でコミュニケーションを取りながら、まるでオフィスで顔を合わせるようにして事務仕事をしている」なのですが、この説明がなかなかムズカシイ。

まず難しいのが、「インターネットを使ったWeb会議」の説明。相手が持っているインターネットや通信に関する知識を予想して、その範囲内でわかっていただけるように説明しているつもりなのだけど、こういった知識がほとんどない方、「インターネット」というだけで「あ、だめ」と理解の耳が閉じてしまう方もいらっしゃいます。

説明してみて、今までのところ一番の強敵(敵ってwww)はお隣の一人住まいの奥さん(85歳)かなあ。ご主人をなくし、お子さんたちは独立して別のところに住んでいる、日ごろインターネットに接する機会が無さそうなお方です。

平日もわたしの車がガレージにずっとあるのに気づいていた奥さん。「お姉ちゃん体調悪いの?」と心配してくださったので、「最近、在宅勤務で、家で事務の仕事をしているんです」と言いました。その瞬間奥さんが「え?」という表情になって、思考がとまっちゃった感じが漂ってきます。

一般的な言葉を選んで「インターネットを使ってテレビ電話みたいなものを使ってやってるんですよ」と重ねて言ってみましたが、奥さんの表情に浮かぶ「?」は消えることもなく、奥さんとの距離感は縮まるはずもなく…。やむなくこれ以上の説明は断念しました。ううっ、奥さんうまく説明できなくてごめんなさい(; ;)。

今後在宅勤務が身近になって知らない人がいない、というようになればよいなあと思います。

*************************************************************************
在宅勤務や、高齢者と一緒に生活するあれやこれやについてお話ししませんか?
メールはこちらから

mail to: 
at.home.care.at.home.work@gmail.com

*************************************************************************

在宅勤務育児日記_金曜日の出来事

金曜日に親戚の方が幼稚園のお迎え&娘を遊びに連れていってくださいましたヾ(*´∀`*)ノ

昼食にと豪華な差し入れも頂きました(*´ω`)

picture40.png
いつもありがとうございます。

娘の分も↓↓

picture41.png
貝のおじさんが車で遠くのパン屋さんまで行って買ってくれた
アンパンマンのパン(中身がチョコ☆)
ワンちゃんのパン(中身がクリーム★)
そして、好物のイクラ(*´ω`*)

そして、新しい貝も頂きました(‘ω’)ノ

picture42.png
[右:チャウダーガイCittarium pica(Linneaeus)]インド西海岸 食用貝
もしかしてクラムチャウダーの貝??
気になってググってみたら、「現在では絶滅している。」って書いてあったΣ(・ω・ノ)ノ!

も、もしかして、とても貴重な貝なのでは・・・・
あっ「かつてはフロリダにも分布していたが、現在では絶滅している。」ってことは
他の地域にはいるのかな??

[左:カズラガイBezgardisella strigatum(GMELIN)]千葉県冨津

定時になり、外を見ると雨がΣ(゚д゚lll)!!

電話を掛けるとファミレスで雨宿りしているとの事。

傘を持ってお迎えに行ってきました(・ω・)ノ

帰り道やお風呂の中で娘が連れて行って貰った公園でのお話しや、楽しかった事などを
たくさん話してくれました(*´ω`*)

定期的に娘に会いに来てくれて、たくさん遊んで貰えて娘も大好きのようです。

元旦那側の親戚の方ですが、離婚後も変わらず娘に接してくれたり、
私の心配をいつもしてくれたり、離婚の際には涙してくれたりと
とても良い方なので、私も少しずつ何か恩返し的なことがしたいな(*´▽`*)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『育児中のお母さんの在宅勤務についてお話ししましょう詳しくはこちらまで』
mail:abe.neuronet@gmail.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「元気だったら医者に来い」

母の具合が思わしくなかったので、かかりつけ医に行く母に付き添いました。

このお医者さん、両親もわたしも見てもらっている我が家の

ホームドクターです。

母の診察が終わったとき、この一週間この先生のところへ来ていない

父への伝言がありました。

「お父さんに『元気やったら(かかりつけ医のところに)おいで』

ってゆーといて」。

「元気だったら医者に来い」ってなんか笑い話みたいですが、

先生の説明を聞くと納得できるものがあります。

お年寄りはどうしても出かけていく先が限られてくる。

医者ぐらいしか出かけて行くところがない人も大勢いる。

努力して体を動かしている人でなければ、外出でもしない限り

歩いたりはしない。

だからお年寄りは、体を動かすために病院に来て、看護師さんや

お医者さんたちと会話して脳に刺激を与えた方がいいと思う。

そんな気力もなくなったら、本当に心配しなければ・・・ということみたいです。

「来てもらったら、病院の利益になるからじゃなの?」という穿った見方も

ありますが、(かかりつけ医があまりどんどん薬を出すタイプじゃない

というのもあって)あながち儲け主義で言っているのではないように

感じました。

*************************************************************************
在宅勤務や、高齢者と一緒に生活するあれやこれやについてお話ししませんか?
メールはこちらから

mail to:  at.home.care.at.home.work@gmail.com

*************************************************************************

在宅勤務の仕事を見つける方法。

近隣の友達に「転職をして在宅勤務者となった」というとたいてい

「ん?」という顔をされます。

「在宅勤務」の一般的なイメージはすでに正社員として

就労している人が会社から在宅勤務を認められるというもの。

わたしのように「在宅勤務の仕事を探して、転職をして・・・」と聞けば

そういう反応になるのは仕方ないかなと思います。

で、次に来る質問は「その仕事はどうやって探したん?」か

「どうやって仕事してるん?」のたいていどちらか。

「その仕事はどうやって探したん?」の典型的なパターンを会話形式で

ご紹介すると・・・

友達「「その仕事どうやって探したん?」

わたし「ふつーにハローワークで見つけたよ?」

友達「え、そんなんハロワで見つかるもんなん?!」

わたし「そう思うやろ~?www わたしも『ハロワじゃ無理やろ』って

思っててんけどな。だめもとでハロワの窓口で『在宅の仕事を探して

いるんですが』って相談すると、『キーボードのついている検索機で、

フリーワード検索してみてください』って言われたから、その通り

探してみたら、見つかってんwww」

友達「そんな仕事ようけ(関西弁で『たくさん』の意)あんの?」

わたし「いや、ない。”在宅勤務”で検索しても検索結果は9割方が

「在宅医療」や「在宅介護」を提供する施設でのお仕事。

わたしが探していた本当の在宅での勤務の仕事は1割ぐらいかなあ。

検索範囲も全国で探さないとなかなかないわぁぁぁ」

見つけた方法の説明はたいていここまでスムーズにいくのですが、

「どうやって仕事をしているのか」の説明はなかなかムズカシイ・・・。

そのことについてはまた別の日に。

*************************************************************************
在宅勤務や、高齢者と一緒に生活するあれやこれやについてお話ししませんか?
メールはこちらから

mail to:  at.home.care.at.home.work@gmail.com

*************************************************************************

在宅勤務育児日記_4年に一度のお祭り③

日曜日にまたお祭りへ行ってきました(*´ω`*)
3つの神社のお祭りなので、3箇所で縁日が開かれているのです(・ω・)ノ

向かった所は駅の近くという事もあり、人が凄い(゚Д゚;;;)

picture37.png

こ、、このままでは娘が潰されてしまうΣ(゚д゚lll)

ずらっと並ぶ出店を避けて人の少ない道を抱っこで通って、神社へ到着☆彡
境内にも出店があり、金魚すくいに心を奪われた娘。

もうその場を動きません。。。(;^ω^)

でも、、、

金魚は絶対ヤダ!!!!o(;△;)o

水槽買わないといけないし、ブクブクも必要だし、水槽の掃除も大変だし、、、、

すると義母が『1回だけやろうか?(*^_^*)』 と・・・

えーーーーーーーーっΣ(゚д゚;) ヌオォ!?

娘と義母で金魚すくい開始。。。(;´Д`)

娘は金魚を取れませんでしたが、お店の人が金魚かメダカを選んでというので
メダカを2匹頂いてきました(-ω-)/

義母は金魚1匹とメダカをGETしていました☆彡

帰り道に何度か金魚を渡されそうになったけど、きちんと拒否しました(笑)

スーパーでメダカの餌をGETし、
水が無かったのでアルプスの水を使用。きっとメダカさんも美味しい水で喜んでくれるはず(*´ω`*)
picture38.png

空いている容器にメダカさんを移してみました(‘ω’)ノ
picture39.png

ネットは、メダカさんが外界のパラダイスを探しに容器から脱走したので
危険防止策に付けてみました。

・・・メダカさん、パラダイスなんて無いんだよ(ノд・。)

せめて、住み良い環境の為に、水草を週末に買ってあげるよ(*´ω`)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『育児中のお母さんの在宅勤務についてお話ししましょう詳しくはこちらまで』
mail:abe.neuronet@gmail.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

在宅勤務育児日記_4年に一度のお祭り②

病院帰りに義実家へ遊びに行きました(^▽^)/

それにしても、今日は暑いっっっ(;´Д`A “`

病院から義実家まで5分くらいなので、日差しやら照り返しで
娘、汗が凄いです(〃゚д゚;A アセアセ・・・

縁日に一緒に行く約束をしていたけど、外が暑すぎるので
暑さの落ち着く夕方まで待機(・・;)

お昼ごはんを頂きながらまったりとした後、
私だけ家に戻って、娘の浴衣とヘアアクセサリーを取ってきました☆

髪の毛を結ぶのがとてもとても苦手ですが、三つ編みだけで出来る纏め髪アレンジ
というのがあったので、さっそく実践(o^∇^o)ノ

picture32.png

①髪の毛を4等分する。

②それぞれを三つ編みにする。

③上の三つ編みから耳の横辺りで折り返してピン留めする。

④下の三つ編みも同じようにピン留めしたら完成o(*^▽^*)o

簡単なのに手が混んでそうに見えますd(・∀<*)♪

浴衣も着させ準備万端☆

夕方に縁日へと出掛けました(・∀・)

picture33.png

picture34.png
御神輿や獅子舞が飾られています☆

縁日といったらやっぱり出店Ψ(☆∀☆)Ψ

ボールすくいをしたり
picture35.png

食べ物をたくさんGETしてきました(o^-^o)
picture36.png

お祭りはいくつになっても楽しいですね(*’ー’*)ふふっ♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『育児中のお母さんの在宅勤務についてお話ししましょう詳しくはこちらまで』
mail:abe.neuronet@gmail.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

在宅勤務育児日記_4年に一度のお祭り

今日は地元の4年に1度行われる3つの神社のお祭りですo(*^▽^*)o~♪

しかし、娘氏が歯科検診に引き続き尿検査も引っかかってしまったため、
病院で精密検査を受ける事に(/_<。)
(ちなみに、歯科検診の方は歯医者さんに問題なしと言われました\(^▽^)/)

病院が午前中だけなので、8時に起きた娘に急いでご飯を食べさせ、
身支度、外出前のトイレも済ませて病院に向かいました(@Д@;ハァハァ

病院の窓からは賑やかなお祭りの様子が見えます↓↓
picture31.png

病院で番号を呼ばれ、診察室に入ると先生が『尿を取ってきてください』と・・・

ううっ、外出前にトイレに行ったばかりだYOー(TwT。)

当然娘も尿なんぞ出ません。。。

とりあえず、麦茶をたくさん飲ませてみる。

30分経過・・・看護婦さんが催促に来る(´Д`|||)

『何度もトイレに連れて行くと出ることもありますよー(*^-^*)』

看護婦さん・・・もう3回くらい行ってます(=ω=。)

さらに、『麦茶飲もっか?』と誘い、ひたすら飲ませる・・・

1時間後、やっと尿GETヾ(*T▽T*)ノ

無事に提出して、再度診察室へ・・・

先生が、『今回の検査でも蛋白が±ですが、数値は問題ないので大丈夫ですよ』とのこと。

『もし、次回も検査で引っかかった場合、ペットボトルに尿を入れて持って来ても良いですよ。』

『ペットボトルはジュースとかじゃなくて水が入っていたものを熱湯煮沸などしてから使用してくださいね』

・・・家で尿を採るのも手間が掛かるのですね(^ー^;)

次は何も引っかからないと良いなぁ(・・;)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『育児中のお母さんの在宅勤務についてお話ししましょう詳しくはこちらまで』
mail:abe.neuronet@gmail.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

剤型まちがい。

すこし前のこと、父(85歳)が「新しく処方された薬を飲んで、めまいがする」と言って嘔吐しました。

父は耳と鼻が悪いからか「めまい」という副作用が出やすいみたいなので、副作用でめまいが出ないような薬に極力してもらっているはずなのに、お医者様も完全じゃないし、いろんな科にかかるし、父も「自分はめまいが出やすいので」というのを忘れる、というようなことがあってときどきこういうことがあります。ひどいときは立ち上がれなくなるので、やむなく救急車を呼ぶこともあります。今回はまだ程度が軽く自力で歩けたので、わたしが医者に連れていくことに。

で、仕事が終わり次第早々に父を連れてかかりつけ医のところへ。終業後すぐに出かけたいので、根回しとして、仕事の合間に父にちょこちょこと「今日は○時がすぎたらすぐに医者に行くから、準備しておいて」と声をかけ、仕事終了後5分で家を出ました。(これが在宅勤務のメリットのひとつです。)

今回ちょっと心配なことが。

めまいの原因と思われる、新しく処方された薬を持参して受診し、先生に見てもらったところ、先生が「ちょっとまて」と。「なんでカプセル剤なんや?カルテには錠剤と書いてある。薬局で変えてもらったんか?」と。高齢者が飲むにはカプセル剤では大きすぎるようです。で、この先生が「ちょっと待って」と言って院内事務所に確認に。

するとそこで処方箋の作り間違いであったことが判明。(しっかりしてやー)

かかりつけ医に言わせると「まだまだ頭はしっかりしてはるで」という父ですが、新しく出された薬に関しては父自身に予備知識もないことだし、出された薬はやっぱりわたしがチェックしないといけないなあと反省。


*************************************************************************
在宅勤務や、高齢者と一緒に生活するあれやこれやについてお話ししませんか?
メールはこちらから

mail to:  at.home.care.at.home.work@gmail.com

*************************************************************************

 

“剤型まちがい。” の続きを読む

出勤前の一仕事

今日からブログを始めることになりました。内容はタイトル通り、老親と一緒に生活しながら在宅で仕事をする、という日常をぼちぼち書いていきます。よろしくお願いしますね~。

このところ咳が出て体調が悪い父親(85歳)。若いころの喫煙の習慣がたたりCOPDです。

COPDとは、 慢性閉塞性肺疾患 といいます。有毒な粒子やガスの吸入による進行性の疾患で、一般的に本人の喫煙の習慣に起因しますが、場合によっては他に職業上の粉塵や化学物質、受動喫煙などがあります。 有害粒子により肺胞や気道の炎症・破壊が起こり、それが運動時の呼吸困難、慢性の咳・痰へと進行します。

ということで、父の肺の機能は同年代の健康なご老人に比べると半分程度らしいです。

そんな父が気にしていることは庭のモッコウバラの樹形が崩れていること。アーチ仕立てになっているのですが、このところの雨でぐんぐん伸びてしまい誘引が追い付かない模様。

骨粗しょう症もある父、主治医から「階段3段以上高いところは上ったらアカンで」と言われているし、きびしーわたし(家族からは鬼看護師長とも呼ばれる)のチェックの目もあるしで、枝の剪定ができない。ということで本日は出勤前の一仕事。わたしがちょっきんちょっきん、手近なところは切りました。でも高いところに上がるとちょっとめまい(@_@)が・・・。で、ほかは友人にお願いしました。こころよく引き受けてくれるお友達、ありがとー!

WEB会議室を使って家に居ながらまるで出勤しているかのように仕事ができる在宅勤務。おかげで通勤に時間を使わない分、朝の時間に家事をひとつふたつ余分にこなせるのがありがたいです。


*************************************************************************
在宅勤務や、高齢者と一緒に生活するあれやこれやについてお話ししませんか?
メールはこちらから

mail to:  at.home.care.at.home.work@gmail.com

*************************************************************************

“出勤前の一仕事” の続きを読む

ミワコの在宅勤務日記_入社25、26日目

日曜日は幼稚園の休日参観日でした(・∀・)ノ

9時までに幼稚園に行けばよいとの事なので、のんびりしていたら。。。
名札が無い!!!

探し回っても見つからず。。。家を出たのは8時50分(゚Д゚;)
娘を抱っこして汗だくで幼稚園に着きました(´Д`;;;;;;)

幼稚園でコップやタオルを取り出していると名札が鞄の中に _| ̄|○il|li ガーン

そして、最近の幼稚園はクーラーが付いているんですね( ゚Д゚)!!ビックリ
汗だくの私にとても優しい環境でした(笑)

しかし、先生が「お母さんやお父さんと体を使って遊びましょー(・∀・)」と一言。

Σ(゚д゚lll)ガーン

教室にずっと居たかったけど、、、しぶしぶホールに移動しました。
こちらはクーラーが無い模様。。。

座った体制で足を伸ばし、子供を上に乗せて
「バスに乗ってゆられてる~♪」というメロディに合わせて
揺らしたり、子供を左右に捻ったり、持ち上げたりする遊びや

忍者になって踊ったり、動物になって踊ったりと
運動不足の私には過酷な内容でした(;´Д`)

でも、娘はとても楽しそうに笑っていましたヾ(*´∀`*)ノ

他にはトイレの様子や教室での遊びなど、園での様子が色々とみれました。

帰りの仕度では自分で帽子とカバンを持ってきて、コップやタオルをしまったり
娘の成長ぶりも感じられた1日でした(*´ω`*)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『育児中のお母さんの在宅勤務についてお話ししましょう詳しくはこちらまで』
mail:abe.neuronet@gmail.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★