在宅勤務育児日記_実家帰省に向けて

年末年始は実家に帰ります(*’ω’*)

実家へは電車と新幹線を乗り継ぎ3、4時間掛かります( ;∀;)実家が遠い。。。
そして、気がかりな事が1つ。。。

それはあの子どうするか。
↓↓↓
medaka.JPG

夏祭りで娘がGETしたメダカさん。まだまだ元気です☆彡
ネット情報によると上手に飼えば3、4年は生きるとの事・・・Σ(゚Д゚)

・・もっと短命かと思っていましたが、気軽に飼ってはいけない部類でしたね。

水槽のまま連れていくのは、移動中水槽の水がこぼれそうだし。。
水槽からペットボトルに入れて、新幹線に乗せて連れていくのはメダカさんの命が危ない気がするし。。。。

う~~~む。。。。

とりあえず、義母へ相談(・ω・)

あっさり預かって頂けることになりましたヾ(*´∀`*)ノ

ただ、義実家にはオカメインコと猫さんがいるから水槽の中身が食べられないか少し心配(´・ω・)どうぞご無事で。。。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『育児中のお母さんの在宅勤務についてお話ししましょう詳しくはこちらまで』
mail:abe.neuronet@gmail.com

このブログを購読
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

年の瀬を感じること。

両親が若いころには、この時季家庭内に漂う忙しい雰囲気で年の瀬を感じていましたが、両親が後期高齢者となった今では別のことで年の瀬を感じます。それは医療機関の年末年始休業日。

日々飲んでいる薬が休業日中になくなってしまうことがないように、薬の手元在庫を数えて通院の予定を組みます。通院先が一か所ならまだいいんですが、内科、呼吸器科、整形外科、眼科等々等々、それぞれの通常の休診日をにらみつつの日程を調整しなければなりません。

さらに一か所の医療機関から一度の処方で複数の漢方薬を処方してもらうことができないらしく、複数の漢方薬処方のために日を変えて同じ医療機関に行かなければばなりません。この時季、毎日のように医者に連れて行っている気がします。(場合によってはわたしも一緒に診察室に入って先生のお話を伺うことも)

まあ、高齢者は時間がありますから、わたしがお付き合いして連れて行けば済む話ではありますが、この時季は気分的にあまり医者に連れて行きたくはありません。というのも医療機関にはいろいろな症状の患者さんが通院してこられますので、そこで親もわたしもウイルス性の何かに感染しやしないかと心配だからです。(インフルエンザと肺炎球菌はお医者さんの勧めもあり接種済みですけどね)

あと、ほかのお宅ではどうなのだろうかと思うことなのですが、高齢者って医療機関の長期休日期間に限って体調が悪くなりませんか?うちは特に父親が体調を崩します。病院が休みだと思うと不安に感じてそれが体調に影響するんでしょうか???ね?????

去年も大晦日の日に父の体調が悪くなり、意識がすこし遠のきましたので救急車を呼びました。救急車を呼ばずとも時間外の救急に連れて行ったりすることも多々あります。今年はそんなことがありませんよーに。

(今日のブログは愚痴っぽくてだめですな、すみません・・・)

 

*************************************************************************
在宅勤務や、高齢者と一緒に生活するあれやこれやについてお話ししませんか?
メールはこちらから
mail to:  at.home.care.at.home.work@gmail.com
このブログを購読

*************************************************************************

 

在宅勤務育児日記_第1回英会話教室

貝のおじさんの長男さんは国際的で英語がとても堪能です。
娘と英語で話したいとの事で、日曜日にお電話がありました。

※私は英語がとても苦手です

長男さん「Hello!!」
娘「はろーーーっ(*^▽^*)」
長男さん「Hello! How are you?」
娘「(*^▽^*)」

私「(I’m fine)ぼそっ」
娘「あいむ ふぁいーーー(*^▽^*)」

長男さん「英語:(今日、うちの母の誕生日をお祝いに来てくれたけど、その後は何をしてたの?)」

Σ(゚д゚lll)!!!

“その日は、貝のおじさんの奥さんに誕生日プレゼントを渡して、その後、業務用スーパーに買い物に行って
義実家でまったりしてました・・・・”を
英語で言うには何と言ったら良いのか・・・・

・・・・

・・・・

私「(・・・HappyBirthDay)ぼそっ」
※私は英語がとても苦手です

娘「ハッピーばーしゅでー(*^▽^*)♪」

長男さん「英語:(△〇□×~Hahahaha、△〇□×~)」

・・・もはや笑い声の「Hahahaha」しかリスニング出来ません(TДT)

私「・・・・・」(フリーズ)
※私は英語がとても苦手です

娘「♪」(←キーボードで遊んでいる)

こんな感じで第1回目の英語教室は終了いたしました・・・

・・・・我ながら不甲斐ない( ;∀;)

今回は突然の電話だったので、ベンチにgo〇gle翻訳先生が居なかったのと
英語の基礎が全くなかったのが敗因ですね。。。

そこで!!

早速、Ama〇onさんで英語の教材を買ってみましたヾ(*´∀`*)ノ

picture101.JPG

第2回英会話教室に向けて親子で頑張るぞー!!!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『育児中のお母さんの在宅勤務についてお話ししましょう詳しくはこちらまで』
mail:abe.neuronet@gmail.com

このブログを購読
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

IHにしたのも良かったかな、と。

家を高齢者仕様に徐々に変えている、というお話を前回しましたが、わたしが一番安心感を感じているリフォームは、キッチンのガスコンロをIHに変えたことです。

ガスだったころは、ときどき親が着ているニットの表面の毛足の部分がちりちりと焦げていることがありました。わたしが見つけて本人に聞いてもなぜそうなったのかは気づいておらず、本人もわたしも不安なことが多かったのですが、IHだと炎が出ないのでこれがありません。本当に安心です。ですので今でも簡単な炊事はやってもらえています。

IHにする前には、周りから「IHは火力が弱いし中華鍋が振れないよ~」とよく言われましたが、基本わたし中華鍋は振れないし(あはは)、ガスで火力を強くすると鍋底から炎がはみ出るのが怖くて結局強火で調理することもなかったので、火力が弱いことにもあまり不便は感じていません。

あ、唯一困っているのが、IHではガス火みたいに海苔をあぶれないこと。IHを使っている人はどうやって海苔をあぶってらっしゃるのかが知りたいです・・・。

*************************************************************************
在宅勤務や、高齢者と一緒に生活するあれやこれやについてお話ししませんか?
メールはこちらから
mail to:  at.home.care.at.home.work@gmail.com
このブログを購読

*************************************************************************

 

在宅勤務育児日記_幼稚園からの電話

仕事をしていた時に幼稚園からの電話がありました。
『「娘」ちゃんが熱を出しましたので、申し訳ありませんが迎えに来てください。』
との事。

朝まであんなに元気だったのに娘に一体何が。。。。(;´Д`)

仕事を抜けさせて貰い、急いで幼稚園に行くと既にぐったりしている娘が(;゚Д゚)!!

帰る前に温度を測ると39度越え。。。
保育の先生が
『これ以上は「娘」ちゃんの負担になるからやめようね』と途中中断。
(旧式の体温計の為、正確に測るためには10分以上待つ必要がある。)

今すぐ病院に連行した方が良いのか少し休ませた方が良いのか悩みましたが、
すぐに連れて行っても初期段階なので判定が付かないだろう事と解熱剤も残っていた事、
病院で長時間待たせるのは体力的につらいだろうと思い、家で寝かせることにしました。

氷枕を用意して布団に横にさせるとすぐに寝始めました。

寝息を立て、19時あたりで目を覚ましました。

まだ熱は38度前後ありましたが、絵本を読み聞かせていると元気にはしゃいでいたので
安心していたら。。。22時ごろ嘔吐Σ(゚д゚lll)ガーン

夜間診療に行った方が良いのか悩む私と、なんかスッキリしたご様子で絵本催促中の娘。。。

とりあえず、様子をみることに。

朝、娘の食欲が無い状態が続き(昨日の朝を最後にご飯を食べていない)
リンパ線のあたりを触ってみると膨らみが。。。(゚Д゚;)!

おたふく風邪に違いない!!!!

朝8:00に病院へ強制連行しました。

8:45から診療開始の為、隔離室で待ちます。

9:30にやっと先生がいらっしゃいました。
(大きな病院なので受付開始時間に行ってもかなり待たされてしまいます。)

私『リンパ腺の所が膨らんでいて、どうやらおたふく風邪のようなのですが。。。』

先生『これはおたふく風邪では無いね!!

えっ(;’∀’)

先生『おたふく風邪はあごの骨を下から触っていくと最後まで触れないんですよ。』
『この子の場合、最後まで触れるでしょ?』

確かに。

じゃあ、この膨らみは娘の肉(主に脂肪)ですね(;’∀’)

先生『腸の動きが弱っているので消化不良か胃腸炎の前兆かもしれませんね。』
『消化の良いおじや や うどん、食欲がなければすまし汁とか飲ませてあげてください。』

材料をスーパーで買い、白菜、鶏肉、長ネギを入れたにゅう麺を作りました。

ご飯も少しずつ食べれるようになり、今では元気いっぱいになりました(*^▽^*)

この時期はアデノウイルス、おたふく風邪、インフルエンザと様々な病気が流行っているので
皆様も気をつけてくださいね。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『育児中のお母さんの在宅勤務についてお話ししましょう詳しくはこちらまで』
mail:abe.neuronet@gmail.com

このブログを購読
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

徐々に高齢者仕様に。

住居を少しずつ高齢者仕様にしてきました。

最初にしたのは手すりをつけたこと。
これは14,5年前のことです。そのころは今ほど両親の体力の衰えはありませんでしたが、父が消化器の2回にわたる大きな手術を受け、その手術痕が痛み立ち歩きに不自由したことをきっかけにリビングと階段の両側、父の寝室につけました。

次はお風呂をユニットバスにしました。
それまでは家を建てた時の標準工法だったタイル張りだったのですが、これが冬が寒くて寒くて。それを緩和させるために隙間風の入らないユニットバスにして、効率よく浴室暖房できるようにしました。床面の材質は柔らかく冷たさを感じにくい素材です。

以前のタイル張りのお風呂では、冬場はしんしんと冷えて、服を脱ぐのも嫌でお風呂に入ること自体がおっくうだったようですが、ユニットバスに変えてからは浴室はすぐに温かくなり脱衣場も温めておけるので、それまでに比べるとすすんで入浴してくれるようになったかな、と思います。

お風呂と一緒にトイレも変えました。
家族に男性がいるとどうしてもトイレの壁や床へのとびちりがあり、どれだけ丁寧に掃除をしても何年かに一度壁紙の張替が必要です。なので、トイレの改装もお風呂と同じ時期に手すりの設置と一緒にやってしまいました。便器を20年ぶりに家庭用の最新のタンク一体型にしたところ、流す水量が大幅に減りましたー。\(^o^)/

またそれまで畳だった部屋をフローリングにし、親の介護用に用意しています。実はわたしが在宅勤務で使っている部屋は、その介護用に改装した部屋です。両親は就寝時の世話が必要という状態ではまだないので、今はその部屋を在宅勤務のために使えていますが、いずれそうできなくなるときが来るでしょう。それがいつ来ても驚かないように、慌てふためかないように、と自分に毎日言い聞かせています。

 

*************************************************************************
在宅勤務や、高齢者と一緒に生活するあれやこれやについてお話ししませんか?
メールはこちらから
mail to:  at.home.care.at.home.work@gmail.com
このブログを購読

*************************************************************************

“徐々に高齢者仕様に。” の続きを読む

運転免許証。

わーもう10月が終わる~
わー前の更新9月8日だった~

と大騒ぎしたところで、今月の更新です。
ほぼ月一更新で申し訳ありません、社長・・・。

最近こんな記事を見て、父の運転免許証返納のことを思い出しました。
「認知症で運転できるか?判定手助けソフト、精神科医が開発」

わたしが生まれる前から車を運転していた父、これで父の運転免許保有年数はン十年以上であることはおわかりになると思うのですがwww、その父が運転免許証を自主的に返納したのは3年前です。父が自分から「返納したい」と言い出したときは正直驚きました。

家族としてはいつまでも運転できるほど元気でいてほしいと思う反面、高齢者が起こす自動車事故のニュースを聞くと「我が家であんなことが起きてしまったら」という思いもあり、父に「返納してほしい」と言い出すタイミングがつかめずにいた、その中での父の自主返納でした。自分で言い出してくれて内心ホッとしました。

わたしの家は郊外ですので、車を運転できるほうが断然便利、というよりも買い物、医者、市役所へ行くなどクルマは生活の必需品です。このあたりでは腰が曲がったような高齢者でも軽トラックに乗っています。そんなお年寄りを見ると父は時々「(運転しないにしても)免許証だけでもおいておけばよかったかなあ」と言います。わたしもそう感じています。

父はクルマを運転し、我が家の大黒柱として働いてきてくれたし、どこにでも行ってくれました。自動車免許は父にとっても家族にとっても大きな翼のようなものでした。それを返納する、というのは父の人生の中での大きな決断だったはずですが、家族のことも考えて決めてくれたのでしょう。ですので「あのとき、よく思い切って決断したよね」と家族で父の決断をほめます。

父の運転免許証返納は、病院の送迎や買い物の同行などわたしの負担を明らかに増やしはしましたが、家族にとっては負担を上回る大きな安心となっています。

*************************************************************************
在宅勤務や、高齢者と一緒に生活するあれやこれやについてお話ししませんか?
メールはこちらから
mail to:  at.home.care.at.home.work@gmail.com
このブログを購読

*************************************************************************

 

 

在宅勤務育児日記_布団が無くなりました。。。

朝、晴れ間が見えていたので、布団を乾燥させようと
ベランダに干しました。
(娘が汗をたくさんかくので、すぐ布団が湿ってしまいます。。。)

お昼休憩に外を見たときに空がどんよりしていて
これは取り込まなきゃっっ(;゚Д゚)!!!と思い、
ベランダに出たら、布団がありませんでした。。。

とりあえず、幼稚園のお迎えに行かなきゃいけないので
急いで玄関を出たらこんな張り紙が↓↓↓

picture100.JPG

どうやら大家さんが取り込んでくれたらしいです(;’∀’)
いつも雨が降りそうになると外から声をかけてくれる大家さんですが、
今日は全く聞こえませんでした(;’∀’)ごめんなさい。

小雨の降る中、娘を幼稚園にお迎えに行ってから、大家さん宅へ。
無事に布団を回収してきました(‘ω’)ノ

それにしても、
ベランダって声も音も意外と聞こえないものなんですね(;´Д`)

布団は大家さんに守られたことにより、雨にぬれることなく
その日の夜に使うことが出来ましたヾ(*´∀`*)ノ

ありがとうございました。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『育児中のお母さんの在宅勤務についてお話ししましょう詳しくはこちらまで』
mail:abe.neuronet@gmail.com

このブログを購読
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

在宅勤務育児日記_浦安市民まつり

浦安市民まつりに行ってきました(/・ω・)/♪

パンフレットは浦安が誇る漫画家の浜岡 賢次先生です☆彡

picture92.JPG

その他に
ポスターや会場内に展示されている19枚の絵も浜岡先生が描いており、
浦安への愛を感じました(*´ω`*)

会場にはマスコットキャラクターの方々もたくさん来ていました(*^▽^*)ノ

picture93.JPG
(・・・すみません、名前が分かりません。)

picture94.JPG
チーバ君

そして、あのお方を発見してしまいました。。。

picture95.JPG

ナマハゲさん。
お久しぶりです。1週間ぶりですね。

最近、お祭り会場にナマハゲさんをお呼びするのが流行っているのでしょうか??(笑)

関東はイベントが多くていいですね(*’ω’*)

でも、そろそろインフルエンザが流行りだしそうなので、
人混みは気を付けないといけませんね(;´・ω・)
子供に予防接種を受けさせるのが大変なのです(;´Д`)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『育児中のお母さんの在宅勤務についてお話ししましょう詳しくはこちらまで』
mail:abe.neuronet@gmail.com

このブログを購読
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

在宅勤務育児日記_江東区民まつり

江東区民まつりに初参加してきましたヾ(*´∀`*)ノ

picture87.JPG

木場駅から徒歩5分の所にある木場公園を
フルに使ったお祭りなので、出店やイベントなどがわんさかありました☆彡

出店の誘惑に負け
インドカレーと串焼きを食べてきました(*´ω,`*)美味しかった♪

picture88.JPG
バターチキンとナスとひき肉のカレー☆彡ナンはチーズ入り♪

picture89.JPG
ホタテとタコ(1匹は既に食されています。。。)

手作りコーナーや体験イベントなどは無料のものがほとんどで、
娘も竹とんぼを作ったり、ネックレスを作ったりして楽しんでいました(*^▽^*)

picture90.JPG

トランポリンとミニ新幹線(子供が後ろに乗れるやつ)は大人気で40分待ちと
ディ〇ニーラ〇ド並みの混雑ぶり(;’∀’)
そして、
長蛇の列に並んでいると。。。
会場内に凶器を持った大男がうろついていました(´゚д゚`;)

picture91.JPG
青い顔をしたナマハゲさん。

1日で回り切れない規模ですが、子供とたくさん楽しめる区民祭りは良いですね(*´ω`*)

ベンチでカレーを食べている時に酔いどれのおっちゃんが
『墨田区の祭りも凄いんだぞー』と教えてくれました☆彡

今年は既に終わってしまったようですが、来年機会があったら行ってみようかな(・∀・)♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『育児中のお母さんの在宅勤務についてお話ししましょう詳しくはこちらまで』
mail:abe.neuronet@gmail.com

このブログを購読
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★