在宅勤務って実際どうなの? そのメリットと導入事例

働き方を巡る様々な議論が巻き起こり、ワークスタイルの多様化も進んでいる近年、在宅勤務やテレワークといった言葉を聞く機会も増えてきていますよね。実際、海外ではテレワークを認める企業がかなり増加していて、日本でも徐々にその流れが加速しつつあります。

 

そうした中、「でも実際のところ、在宅勤務ってどうなの?」と疑問に思っている人も多いと思います。確かに家で仕事ができるのは嬉しいことですが、在宅勤務が実際の業務にどのような影響をもたらすのか、企業にとってはどんなメリットがあるのか、いまいちイメージしづらいのではないでしょうか?

 

そこで今回は、テレワークのメリットや導入事例をご紹介していきたいと思います!

0323

テレワーク導入で期待できる効果って?

テレワークの導入で期待できる最大のメリットは、生産性の向上です。自由なワークスタイルを認めることにより、社員のモチベーションがアップし、業務の生産性向上が見込めます。加えて、自宅や、自宅から近いサテライトオフィスでの勤務を導入すれば、通勤時間を短縮することも可能です。また、普段からテレワークを認めていれば、災害発生などによる緊急時でも、事業へのダメージを最小限に抑えることができます。

さらに、テレワークは優れたワークライフバランスを実現することにも直結しますし、企業側としては優秀な人材を獲得しやすくなるという面もあります。このように、テレワークにはかなりたくさんのメリットがあるのです。

 

Web会議システムを利用するメリット

ところで、テレワークをちゃんと成功させるには、コミュニケーションをしっかり取ることが不可欠だと言えます。ですが、普通のメールや通話だけだと、ちょっと不安になってしまいますよね。

そんなときに便利なのが、Web会議システムです。Web会議システムなら、スタッフが複数のオフィスに分散していても、お互いの顔を見ながら業務を進めることが可能で、テレワークにありがちな、コミュニケーション不足による行き違いや効率ダウンを避けることができます。また、長時間在宅で勤務することにより感じる孤立感もWeb会議なら解消。一緒に働くメンバーの顔が常時見えることで、オフィスにいるのと変わらない感覚で仕事を進められるのは大きなメリットです。

 

当社の周りで実際にテレワークを導入している人たちからも、Web会議はとても好評です。以下にてその声を少しご紹介!

 

「海外企業と常時やり取りしているので、Web会議システムは必須。相手も英語がネイティブでないため、メールだとなかなか細かい内容が伝わらない。相談ポイントが多い打合せや交渉などは、常にWeb会議で行っている」(コンサルティング系ベンチャー企業)

「インドでオフショア開発をしており、エンジニアにシステム仕様を伝えるのにWeb会議を使っている。ソースコードをお互い画面で見られるのでとても便利」(大手自動車関連企業)

「子育て中で、なかなかミーティングに出席できない。Web会議だと相手の反応がよくわかるので、電話よりも安心感がある」(子育て中のフリーランス女性)

「いつも職場の仲間と顔を合わせていられるので孤立感がなく、実際のオフィスに出社しているのと同じ感覚でつながることができる」(ニューロネット社員)

 

Web会議を使ったテレワークの導入事例

弊社でも、Web会議システムのSaasBoardを使って、高度なテレワークを実現中です。弊社では、東京本社の他に、千葉県や兵庫県にもオフィスがあり、それら複数のオフィスが、毎日9時から18時の間、SaasBoardで常時つながっています。

オフィスには大型モニターが設置されていて、いつでも互いのオフィスの様子が見えます。ちょっと声をかければ、遠く離れたオフィスにいるスタッフ同士で、そのまま会話することも可能。通常のケースとは違い、オフィス同士が常につながっていて、その場ですぐにコミュニケーションを取り合えるので、まるで同じオフィスで一緒に働いているかのような環境になっているのです。

SaasBoardにはかゆいところに手が届くような、実際のオフィスで対面して作業するのと同様の道具立てが揃っています。こうした環境を実現し、テレワークのメリットを最大限に活かしつつ、デメリットをなくすことができたのは、高度でフレキシブルな機能を備えたSaasBoardだからこそ。

Web会議システムの導入や、SaasBoardの利用にご興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください!

ミワコの在宅勤務日記_入社②日目

・・・魔の連休明け((( ゚Д゚)))ガクガクブルブル

昨日の夜から娘が
「幼稚園一緒に行く!!」(教室の中で私と遊ぶという意味)
「ひとりはヤダ」(ひとりで幼稚園で過ごすのは嫌だという意味)と
言っていたのですよ・・(;´∀`)

朝食の時間も「ひとりだったら行かない(´・ω・`)」的なことを言っていて
理由を聞くと「おかあちゃんと一緒がいいから」との事。
諭してみても「やだ。」で終了( ;∀;)

これは幼稚園に連れていくのが大変になりそうだな・・・と思いつつ
いつもより早めに登園することを決意。

しかーしっっ!!登園帽子を渡すと自ら靴を履きだす

えっ( ゚Д゚)?
あれ?・・さっきまで渋っていましたよね?あなた(;´Д`)

でも、結果オーライということで無事に幼稚園に送り届けてきました(;´∀`)

今日は在宅勤務②日目。
メールで来ていた招待状にてWebオフィスへ入室。

先輩社員の方が行なってくれる入社後教育が月曜日からとの事で、
資料の修正やら、調査依頼をまとめたり、企業理解を黙々とやっていました。

15時になり、お昼休み(*´▽`*)(←幼稚園のお迎えに合わせて休憩を取っています)

幼稚園から帰ってきて、ご飯を食べていると隣の部屋のPCから声がΣ(・ω・ノ)ノ!

社長や社員の皆さんがSaasBoardの使い方を説明しているご様子。
納豆を片手にそっとPCをのぞき込んでみる(笑)
一応、音声と映像がOFFになっているのでこちらが納豆片手に覗いていることは
バレていないはず・・・(・∀・;)

※SaasBoardはipad/iphone、スマートフォンやPCで動作して
画面共有、資料共有、手書き書込みなどマルチで使用できるニューロネットのWeb会議システム。
興味のある方はこちら

新人、、、むしろ2日目ですが、1か月後にきちんと説明出来るようになれるかな(;´∀`)?
いや、きっと月曜日からの先輩の指導でなれるはず!!
というわけで、月曜日から入社後教育頑張らねばっ!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『育児中のお母さんの在宅勤務についてお話ししましょう詳しくはこちらまで』
mail:abe.neuronet@gmail.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★