HTML5で何が出来るか?

今日は、HTML5で何が出来るか?各ブラウザの実装状況などのお話を、社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)で聞いてきました。
まだ草案段階で勧告は2020年頃というから随分先になりそうですが、実際はブラウザによっては相当実装が進んでいます。意外だったのがマイクロソフトのIE(インターネットエクスプローラ)が対応遅れになっていること。FirefoxやSafari、Chromeでは70%~80%ほど実装されているのですが、IE8では25%程度と未実装状態と言っても良いくらいです。
クラウドやSaaSという世界もひとつの未来環境。動画や音声という世界ももう一つの未来環境。未来のコンピューティング環境にマイクロソフトをはじめとするこれまでのコンピューターメーカー、ソフトベンダーはどう対応してゆくのだろう?

続きは Web会議室で遠隔会議 【仕事と日常の徒然コラボ】 にて・・