東北関東大震災被災者および計画停電業務支障企業向けWeb会議SaasBoard無償提供

ニューロネット株式会社(東京都渋谷区 代表取締役 前川博文 http://www.neuronet.co.jp)は、東北関東大震災被災者支援、被災企業支援ならびに、計画停電交通制限に伴う業務支障企業へ映像・音声Web会議SaasBoardを無償提供。

[A] 東北関東大震災の影響を受けられた方々へ
 
一昨日3月11日に発生しました、東北地方太平洋沖地震で、お亡くなりになられた方へ哀悼の意を表すると伴に、震災の被害に会われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

この震災で電話による通信状況が悪化しており、ご家族知人の方々の安否確認、業務および社員間コミュニケーションに支障が出ています。
この状況に映像・音声Web会議SaasBoardをお役立ていただきたく、避難所や支援団体等で安否確認の労をとられていらっしゃる方々、また被災地に本社もしくは支店(営業所)等をもつ方々に、Web会議『SaasBoard』を無償にて一定期間ご提供いたします。

[B] 計画停電交通制限に伴う出社、会議、業務等支障が発生している会社の方々へ

計画停電交通制限に伴い、会社への出社退社、会議の集散、その他業務に支障が発生しています。この状況を少しでも緩和するために、「移動をせずに業務が行なえる」SaasBoardを無償にて一定期間ご提供いたします。

【1】お申し込み要領
件名に下記を記載し、【2】の項目を記載したメールを、 info2@neuronet.co.jp までお送りください。
件名:  『東北関東大震災被災者および計画停電業務支障企業向けWeb会議SaasBoard無償提供の件』
お申込期限:2011年3月31日
無償提供期間: 2011年4月末日
 
【2】記入項目
●申込者 ( [A] [B] 両者とも記載必須 )
(1)企業名(団体名)=
(2)住所=
(3)電話番号=
(4)申込者部署=
(5)申込者職位=
(6)申込者名=
(7)申込者mail=
●被災拠点 ( [A] の方々のみ記載必須 )
(8)被災拠点住所=
(9)被災拠点電話番号=
(10)被災拠点責任者名=
(11)被災拠点責任者mail=

※ SaasBoardは複数拠点映像音声双方向通信をモバイルカードレベルの通信帯域で実現していますので、
  有線インターネットの無い避難所、災害でLANの使えない事務所でも、十分ご利用いただけます。

◆ ニューロネット株式会社、代表取締役 前川博文、2002 年4月設立、資本金1千万円
◆ 東京都渋谷区神宮前4-1-24、オフィスイワタ第1ビル2F
◆ 03(3202)2992 http://www.neuronet.co.jp

新世代低価格Web会議/WebコラボレーションSaasBoardは、内閣府・経済産業省・総務省・財務省・文部科学省・国土交通省で編成される「情報化月間推進会議」より、情報化月間推進会議議長表彰を授与されました。
東京都中小企業振興公社の事業性評価事業認定、ニューマーケット販路開拓支援事業認定を受けています。