未分類

【プレスリリース】 JETRO支援でニューロネット株式会社は米国シリコンバレーに進出します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年12月9日

リリース概要:
『ニューロネット株式会社 は、JETROのシリコンバレー・ベンチャー・イノベーションプログラムの支援を受け、来春より米国に事業展開します』

リリース本文:
    Web会議『SaasBoard』、見えるビジュアルコンタクトセンター『もしもしConcierge』、月額980円格安ペーパーレスWeb会議『Papaar』など、国内でクラウド型Webコラボレーションサービス群を提供している弊社は、国内10社を選定し実施するJETRO(日本貿易推進機構)のシリコンバレー・ベンチャー・イノベーションプログラムに採択され、来年2月から米国シリコンバレーで事業展開します。

    JETROの発表によると(http://www.jetro.go.jp/news/releases/20131129594-news)、シリコンバレー・ベンチャー・イノベーションプログラムは、「日本再興戦略 JAPAN is BACK」(平成25年6月14日 閣議決定)で謳われた、イノベーションの創出、ベンチャー支援、再チャレンジ投資の促進を強力に後押しすることを企図して、ジェトロが今年度より新規に開始したもので、第1回対象企業を日本国内から10社選定し、シリコンバレーのエコシステム(起業支援システム)を活用して、ビジネスモデルの構築支援(コンサルティング)から、現地顧客の開拓やビジネスパートナー の発掘、資金調達まで、採択企業の海外ビジネス戦略にあわせたビジネスデベロップメント個別支援を現地シリコンバレーにて行うものです。

    「展開速度の速い米国で同時事業展開をすることで、より広範に世界規模でのクラウドサービス提供が可能となります。このことが、日本国内での事業展開にもシナジー効果を生み、政府の目指す『日本再興戦略 JAPAN is BACK』にも貢献してゆくものと考えています。」と弊社代表前川は述べています。

img_subbanner_press131209JETRO02.jpg

ニューロネット株式会社