「知球」 公開

情報処理学会第110回ヒューマンインタフェース研究会(於ATR, 2004/9/10)で,「知球」を発表しました.(発表内容は近々ナラティブログ化します.)
今年4月以降の研究成果をまとめたものです.急ピッチで進めてきましたが,今後まだまだ加速します.
久保田秀和,角康之,西田豊明,”「知球」:持続的に発展可能な時空間記憶の構築”,情報処理学会研究報告,2004-HI-110,pp.1-8,2004.
論文原稿(PDF形式)はこちら.