在宅勤務介護日記_今年のレモン

今までここで何度か庭のレモンについて書いてきました。
 
 
4年前の植えた年の話 在宅勤務介護日記_2年後3年後。

去年の植えてから3年後の話 在宅勤務介護日記_やっと花をつけました

今年の話 在宅勤務介護日記_季節は巡ってきます
 
 
 
今年つぼみが10個ほど付きましたがそのうち咲いたのは2-3輪。最終的に結実し成長しているのは1個だけです。

いつ収穫したらよいのかわからないので検索して調べてみると、レモンの収穫時期は実の色ではなく大きさで見極めるとのこと。そろそろ取らないといけないみたいです。

レモンの木は葉もいい香りがするんですよ。ここに貼り付けたいぐらいです。


***************************************************************************************
在宅勤務や、高齢者と一緒に生活するあれやこれやについてお話ししませんか?
メールはこちらから mail to: at.home.care.at.home.work@gmail.com
***************************************************************************************

在宅勤務介護日記_庭の冬支度

札幌ではもう雪が降っているとニュースで聞きます。札幌市の初雪は平年より7日遅く、去年より3日早い観測だったとか。
 
西日本(わたしは兵庫県民)でも寒さが増してきました。寒さが本格的になる前に、と2年ぶりの庭木の剪定を本職にお願いしました。刈り取った葉を持って帰ってくれる業者さんなのですが、軽トラックが立方体に見えるほどいっぱい積んで帰っていかれました。転がらずにお帰りになれただろうか・・・と心配になるほどでした。
 
寒くなってきたのにまだチョウが庭にいました。調べるとムラサキシジミらしい。
(昆虫が苦手な方はここで引き返してください)




ムラサキシジミ
寒い朝のムラサキシジミ

 
 

***************************************************************************************
在宅勤務や、高齢者と一緒に生活するあれやこれやについてお話ししませんか?
メールはこちらから mail to: at.home.care.at.home.work@gmail.com
***************************************************************************************

在宅勤務介護日記_インフルエンザ予防接種

以前の投稿から6ヵ月が経ち、今年も残すところあと2カ月となってしまいました。
今年の記憶はすべてコロナに持っていかれた気がします。

さてインフルエンザのシーズンに突入しました。
我が家はここ20年ぐらい毎年インフルエンザの予防接種を受けています。両親ともども肺の機能がよくなくて、インフルエンザを家に持ち込むことは厳禁だからですが、今年も例年通り予防接種を受けました。

家族でかかりつけにしている医院で受けるのですが、毎年「痛いぞ痛いぞチクッとするぞ」と先生に言われながら受けています。年により痛さが違うのですが、痛い年は「ほんとに痛いー!」と大の大人が叫んでいます。

コロナ感染防止のための頻繁な手洗いやマスクの着用の副産物で、インフルエンザの罹患率は下がるのでは?と言われていますが、体調を整えて過ごしたいと思います。


***************************************************************************************
在宅勤務や、高齢者と一緒に生活するあれやこれやについてお話ししませんか?
メールはこちらから mail to: at.home.care.at.home.work@gmail.com
***************************************************************************************

在宅勤務介護日記_季節は巡ってきます

緊急事態宣言が出されて1か月、stay homeを合言葉に、子どもたちは自宅学習を親たちは在宅勤務を、またエッセンシャルワーカーのみなさまは感染の危険にさらされながらのハードワークを、と人類史上初めてというような事態を過ごしてきました。それがやっと解除です!(わたしは兵庫ケンミン)

宣言下では息がつまるような毎日でしたので、すこしホッとしています。
ですがここで気を緩めると感染症拡大の第二波がやってくるといわれています。6年前に脳梗塞を患い、風邪を引くとすぐに肺炎になってしまう親がいるのでまだ用心に用心が必要です。さしづめ今の感じは、長く潜水した後さらにもぐり続けるために息継ぎで水面からちょっと顔を出して息を一杯吸い込んだみたいな気持ちです。
 
 
さて、世間に緊張した空気が張り詰めていた間でも、ありがたいことにちゃんと季節は巡ってきます。
 
昨年ただの一輪も花を付けなかった我が家のキウイの老木、今年はどうなるかと心配しましたが、たくさんのつぼみがつき、もう咲きはじめています。

 
 
 
昨年「実をならせてナンボ」と言っていたレモンの木、残ったたった一輪の花も結実しませんでしたが、こちらも今年はつぼみが10個ほどついていて、期待が持てます。

レモンの花ってつぼみのころは濃いピンクなんですよね。不思議。
 
 
庭の花に癒されています。
 
 

***************************************************************************************
在宅勤務や、高齢者と一緒に生活するあれやこれやについてお話ししませんか?
メールはこちらから mail to: at.home.care.at.home.work@gmail.com
***************************************************************************************

在宅勤務介護日記_宅配業者を騙るSMSにご用心

見知らぬ携帯電話の番号からSMSが来ました。
「お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。配送物は下記よりご確認ください。http://xxxx」宅配業者のSMSによる不在票のように思えます。
 
 

SMSが来た時刻は在宅で仕事をしていた時間帯です。インターフォンが鳴らなかったことと業者名が書かれていないことに不審を感じたので、ググってみると、どうやら宅配業者S社の名を騙ったフィッシングメッセージのようでした。メッセージに書かれているURLに進むと、S社用アプリのダウンロードを促すサイト(もちろんS社のではなく偽サイト)が表示され、そのアプリをダウンロードするとウイルスに感染するとのこと。
 

念のためS社に問い合わせると、S社ではお客様不在の場合の持ち帰り連絡はSMSでは絶対にしない、そのメッセージはすぐに削除してほしいとのことでした。
 

迷惑メッセージに関するS社のサイトはこちらです。
いろんなパターンがあるようです。
 

たまたま荷物の心当たりがなかったので不審感を感じられましたが、これが本当に急ぎの荷物のあるときだったら、「インターフォンが聞こえなかっただけ?」と都合の良いように考えて、このメッセージのURLにアクセスしていたかもしれません。十分に注意しないといけませんね。
 


***************************************************************************************
在宅勤務や、高齢者と一緒に生活するあれやこれやについてお話ししませんか?
メールはこちらから mail to: at.home.care.at.home.work@gmail.com
このブログを購読
***************************************************************************************

在宅勤務介護日記_キウィの花が咲きませんでした

毎年この時季になると、キウィを収穫した話題を書いているのですが、今年はただのひとつも実がなりませんでした。なんで~???

調べると「人工受粉させないとならない」とあるけど、思い返せば花すら一輪も咲いていません。

去年のキウィの話題を見てみると、実が小さく数も少なかったみたい。ひょっとしてもう木が弱っているんだろうか。

受粉云々については、植えてから去年まで20年以上自然受粉だったのでそれはないかと思うのですが、どうなんだろうか。

父が苦労して作ってくれた、枝を支える棚もかなり古くなっています。ここらでキウィには引退願わないといけないのかな。夏になると庭で日よけになってくれていたキウィなので、残念です。


***************************************************************************************
在宅勤務や、高齢者と一緒に生活するあれやこれやについてお話ししませんか?
メールはこちらから mail to: at.home.care.at.home.work@gmail.com
このブログを購読
***************************************************************************************

在宅勤務育児日記_自然動物園

とても暑い日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

我が家では8月11日に動物園へ娘と行ってきました。
行った動物園は西葛西から徒歩15分の行船公園内の自然動物園です。

この自然動物園は無料で開放されており、1日2回のふれあいコーナーにて、ウサギやモルモット、ヒツジなどに触ることもできます。
(この日はとても暑かった為、残念ながらふれあいコーナーは中止となっていました。。。)


動物たちもあまりの暑さに木陰に集まっていました。

<ペンギン>

<オタリア>

<リス>

木の実を食べる気力を無くして寝ているリスさんも・・・。

 

皆さんも暑い日がまだまだ続きますが、熱中症等に気を付けてお過ごしください。

在宅勤務介護日記_「みんなで介護」

 

先日「ゆあけあ」というサイトをご紹介したのですが、そちらが諸般の事情で閉鎖となってしまいました。残念ですね・・・。(ご紹介した投稿は非表示にしています。あしからずご了承ください。)

 

その代わりにゆあけあの運営者様が紹介してくださったのが「みんなで介護」です。「みんなで介護」はスマートフォンやタブレットから見るアプリを使用します。(アプリについての詳細はこちらからご欄ください。)

 

わたしも登録してみましたが、質問がカテゴリ別に分けられていて、自分が特に知りたいカテゴリを登録することにより、必要な情報にアクセスしやすくなっているみたいです。

 

介護は孤独になりがちですので、こういったアプリで思いと情報を共有し「ひとりじゃないよ」と思えたらいいですね。

 

***********************************************************************************
在宅勤務や、高齢者と一緒に生活するあれやこれやについてお話ししませんか?
メールはこちらへ mail to:  at.home.care.at.home.work@gmail.com
***********************************************************************************

在宅勤務介護日記_やっと花をつけました

 

このところ気温の高低差が大きいので、高齢者の体調管理には気を遣います、と言っていますが、気遣いが失敗しうちの母は軽い熱中症からの風邪っぴきと体調を崩しています。(母よ、ごめんわたしの不注意だ)

 

3年前、母の希望でレモンの木を植えました。(そのときの様子はこちらから)植えたとき相談をした園芸店の店長さんに「2年後3年後のことを考えて、今は木を育ててください。」と言われていましたが、あれから3年。今年やっと花をつけました。こちらです。

今年やっと咲いた貴重なレモンの花です
今年やっと咲いた貴重なレモンの花です

 

植えたとき3年後のことは想像できず、その間に起きることも予想していなかったですが、今年やっと花が咲いてくれました。母に花を見せることができてひとまずホッとしています。

 

しかし!実をならせてナンボですからね。
これも細心の注意が必要です。というのもついた蕾は2つだけ、咲いたのはたった1輪だけなのです。
これは大事に大事に育てなければ。こちらも失敗は許されません!

 

***************************************************************************************
在宅勤務や、高齢者と一緒に生活するあれやこれやについてお話ししませんか?
メールはこちらから mail to:  at.home.care.at.home.work@gmail.com
このブログを購読
***************************************************************************************

在宅勤務介護日記_「災」で終わる平成

1995年1月17日午前5時46分。
兵庫県南部で地震が発生し大災害となりました。
阪神淡路大震災です。あれから24年がたちました。

 

その年に生まれた赤ちゃんが成長し社会人となっているという年数が
経過しています。街や人の見た目は完全復興したように見えますが
あのときから心の時計が止まったままのかたもたくさんいらっしゃることでしょう。

 

昨年の「今年の漢字」は「災」でした。
「今年の漢字」は1995年の阪神淡路大震災の年から発表されています。
最初の「今年の漢字」は、サリン事件等もあり「震」でした。
去年までの23年間で「災」が選ばれたのは2回、もう一回は新潟中越地震や
浅間山の噴火があった2004年でした。

 

あと数ヶ月で元号が変わりますが、次の「今年の漢字」には
何が選ばれるのでしょうね。明るい穏やかなイメージのある漢字が選ばれる
ような一年であってほしいと思います。

 

***********************************************************************************
在宅勤務や、高齢者と一緒に生活するあれやこれやについてお話ししませんか?
メールはこちらへ mail to:  at.home.care.at.home.work@gmail.com
***********************************************************************************