在宅勤務介護日記_助かりましたワ

人がひとり亡くなるといろんな手続きが必要になりますが、一番最初に出さなければならないそして各種届けのベースとなるのは「死亡届」です。

 

死亡届は死亡してから(国内での死亡の場合)7日以内に届出なけなければなりません。我が家の場合、この届書類作成の補助と役所への届出は葬儀屋さんが代行してくださいました。

その後の手続きは遺族が直接役所に出向き複数の部署を渡り歩いてちがう書類に何度も同じような情報(住所氏名等)を書いて、の処理となるそうです、と他人事のように書いていますが、わたしが住む町の役所での手続きはそうじゃなかったんです。

大分県別府市にはこういった届けに関する一元管理窓口「おくやみコーナー」があるそうですね。こちらから

我が町の場合、死亡に関する手続きを一括してできる専用のワンストップの窓口はありません。ですので、ネットでよく読む「あっちこっち役所の中でうろうろさせられる」「たらい回しにされ二日がかりだった」のようなことを経験するだろうと覚悟して行ったのですが・・・。

役所に行き総合受付で「父が亡くなった手続きはどこの課でしたらいいですか」と尋ねると「発券機で○番窓口の券を発券し受け取ってください。お呼びします」とのことでした。券を持って待っているとすぐに自分の番号が呼ばれました。そして指示された窓口に座ると、わたしは役所を出るまでずっとそこに座ったままでした。各部署の担当者がわたしの前に入れ替わり立ち代り書類を持ってやってきてくれて、わたしは役所内で関係各課の窓口を渡り歩くことなく手続きが進んだんです。何度も同じ情報を書く必要はありましたが、わたしはずっと座ったままでしたので大変助かりました。

役所でたらい回し
わたしはたらい回しにはされませんでしたが・・・


人が亡くなったときの手続きは何度もあることではない(あってほしくない)ことですが、別府市のような取り組みをどこの行政でもやってくれるといいですね。

***********************************************************************************
在宅勤務や、高齢者と一緒に生活するあれやこれやについてお話ししませんか?
メールはこちらへ mail to:  at.home.care.at.home.work@gmail.com
***********************************************************************************

 

在宅勤務介護日記_はじめて買いました

ゴーヤーを食べるようになって30年近く経ちますが、今年は生まれてはじめてゴーヤーを店で買いました。昨年までならこの時期毎日といっていいほどゴーヤーが収穫できたのですが、今年はとても出来が悪いんです。これが本年お盆がすぎてやっと生ったゴーヤーです。

2018年最初のゴーヤー
 今年のは14-5センチぐらいしかありません。

↑の画像、映えを狙って撮ったつもりなのですが、背景ががちゃがちゃしてて映えるどころか見づらくなってしまいました。ランチョンマットの真ん中にゴーヤーと、サイズ比較のためのボールペンをおいています。

 

昨年は例年より本数は少なかったですが、大きなものも収穫できていました。これなんか30センチ越えでした。

ゴーヤ30cm
去年のゴーヤーです。

去年父はすでに夏野菜を作ることができなかったのですが、それまでの父の丹精こめた土の手入れがよかったのか、へっぽこファーマーなわたしたちが植えたにもかかわらず夏野菜はまあまあの出来でした。が、今年はもう父の神通力?も届かず、見るもわびしい家庭菜園となっています。
 

父の作った野菜をよく食べていただいていた友人が「庭の畑を見るとお父さんを思い出して、泣けてきちゃう感じ?」と聞いていたので、「うん泣けてくる~もう畑が荒野化しててwww」と答えると「そっちなんや~」と笑っていました。ええ、ほんま、庭を見ると、父を思い出してというよりもその荒れ果て具合が半端なく笑うしかないです、我が家の庭。
 

そんな庭を見て「やだわー恥ずかしいわー」という母。もう少し涼しくなったらきちんと草むしりもして花をたくさん植えようね、と家族で話しています。
 

***********************************************************************************
在宅勤務や、高齢者と一緒に生活するあれやこれやについてお話ししませんか?
メールはこちらへ mail to:  at.home.care.at.home.work@gmail.com
**********************************************************************************